タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アラフォーからの英語学習


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

洋書にチャレンジ!

2018.01.03(18:00) 3

TOEICの問題が、さっぱり解けないという情けない事
がわかったのでとりあえずは基礎力強化に励みます。

ただ、TOEICの問題ばかりだと、嫌になりそうなので、
今日は、洋書を読んでみました。

まずは、やさしめな本から、
『Encyclopedia Brown, Boy Detective』
という本で大学生ぐらいの時に買って、本棚に眠っていたのを
引っ張り出してきました。

Lexile指数が600L
ちなみに、Lexile指数は文章の難易度になります。
Lexile指数600Lだとアメリカの小学校3年生くらいのレベルです。

この本は児童書で、10話の短いストーリーで構成されています。
Encyclopedia と呼ばれる男の子が謎を解決していくお話です。

1話が短いので読みやすくて最初の1冊としては良かったと思います。
登場人物の発言などから、話の矛盾を考え、
謎解きをしながら読んでいくのは、
読んでいて楽しかったです。

ただ、英語はわかるのに、謎の答えがわからない事があって、
小学生に負けている気がして、悔しかったです。

読書好きなので、洋書読みは続けられそうです。
ただ、ボキャブラリー強化をしていかないと苦しいですね。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

人気ブログランキング


アラフォーからの英語学習


本棚 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
<<DUO3.0 | ホームへ | 公式TOEICListening &Reading 問題集2>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。