FC2ブログ

タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アラフォーからの英語学習


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

洋書読み

2018.01.27(17:21) 21

実家に忘れられていた洋書を、本棚から発見したので読んでみることにしました。
学生時代に買って挫折した本です。
洋書1

一冊目は、チャーリーとチョコレート工場。表紙の絵が昔と違いますね。

Lexile levelで見ると今読んでいる『The Girl Who Drank the Moon』より高いのに読みやすい。
内容を知っているせいかな。

もう一冊は、モリー先生との火曜日です。

昔、英語を習っていたときに先生が、読みやすいからと勧めてくれた本。
結局その時は、日本語で読んでしまって、いつか英語で理解したいと思っていたのに数年経ってしまいました。

この本は、不治の病であるALS(筋萎縮性側索硬化症)に侵されたモリー・シュワルツ教授が、死を前にして、昔の教え子であるミッチに、「最後の授業」を行う話を記録したノンフィクションの本です。

単語はやさしいけれど、比喩表現というか深い意味がある文章なので、日本語訳の本を用意して読んでみようと思います。

普段、洋書はKindleで読んでいるので紙だと新鮮です。
紙の本の方が好きなので、できることなら紙の本で読みたいのですが、なかなか難しいので。

この本はまだ継続中です。


TOEICの勉強もやらないとですよね。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村

人気ブログランキング



アラフォーからの英語学習


<<The Girl Who Drank the Moon 読了 | ホームへ | 平日のTOEIC学習>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aichan12dog.blog.fc2.com/tb.php/21-069f6efa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。